So-net無料ブログ作成

バージョン アップ! [バイク]

もうひとレポ ツーネタがあるんですが
遅々として・・・・・・・・、    というか全く手つかずなので
久しぶりに、バイク小ネタを挟みます。

今年1月の車検の時、超奮発して導入

IMG_6738.33.jpg

「サンスター」のスプロケットと「DID」のチェーン
チェーン標準サイズ525のところ
ワンサイズ細くして520(ショップお勧めで)
交換時期目安の走行距離までは、もうちょっとあったのですが
最近すこしチェーンの弛みが早い気がして・・・・(気の所為かも?)

DSC06090.33.jpg

相変わらず、センシティブではないので前後感はあてになりませんが
押したときの動きはたしかに軽くなりました

続いて、これ

DSC06154.33.jpg

 だけでは、わからないLED化

わかりやすい明るさは、HID化だと思うんですが
視認性と省電力性を兼ねての選択

免許取りたての頃「明るい!」って思ったハロゲンが
今やごく普通の明るさの部類になってしまいましたね~

fazer8の標準は、Lo側 H7 Hi側 H4
という融通の利かないバルブ種類
そのうえ、乗り手も視力が落ちてきたので
ライトを明るくするのは、「そのうち是非」と思っていたところです

“夜なんて、乗ってないじゃん!” という突っ込みは置いといて(^^;

もちろん、極力避けたい夜間走行ですが
長いトンネルや、日が落ちてからのやむを得ないときに、大変有効でした

IMG_1557.33.jpg
  (ちょっとわかりにくいですが、ノーマル状態:やや白色バルブに交換仕様)

ハイビーム側はそのままですが
車などからの視認性アップが、安全確保に役立つと思っています。


三つめは、『内圧コントロールバルブ』装着 

詳しい説明はリンク先を読んでいただくとして 体感しやすいのは
「ガクっとなるほどの、2速3速でのエンジンブレーキ の軽減」 ということです。

装着前後のMT09に乗ったとき
感動するほど乗りやすくなっていたので、検討していたのですが
「3気筒だから、効果が高いのかなぁ」なんて思っていました

でも、車検でお世話になっているショップで相談の上、採用しました

実際、過度なエンジンブレーキが緩和されて、走りやすくなりました
もちろん、エンブレが抑えられているので
意識して ”それ” を使う場面ではややもの足りず
通常のブレーキに頼ることになります
多少の慣れは必要かもですが
「なかなか良かった」 と思わせてくれました


そして、時期は飛んで、つい最近のこと

気づいたら、Rタイヤがこんな状態
IMG_8095.33.jpg
 (うっすら悪魔くん(笑))

前回交換から10,000kmちょい。  ですが、3年たったので早めの交換

IMG_8094.33.jpg
フロントはこんな感じで、まだまだいけそうでしたが
タンデムで6,000km走ったので、充分かな?


前車 R6の時は、セットセール品はサイズと合わない 
という事を、ここでも書かせてもらいましたが
fazer8は、120/70/17と185/70/17 という ごく標準的なパターンなので
無事、セット品から物色、  こうなりました
IMG_8097.33.jpg


IMG_8098.33.jpg

 ツーリングタイヤとして、名高い 「ミシュラン パイロットロード2」 です

R6時代、気に入っていた「パイロット パワー」 も検討しましたが
さすがに、もうちょっとロングライフなタイヤがいいなぁ と思っての選択

残念ながら、最新版「4」は、セット物になっておらず
定評のある「2」となりました


とりあえず、履き替えると 「やっぱり、(替える前は)減ってたんだよなぁ 」 
とはっきりわかるぐらい、快適。(あたりまえか)

減ったタイヤって、固いんですね(^^;


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
 

 読んでいただき、ありがとうございました!  ブログランキング・にほんブログ村へ