So-net無料ブログ作成
検索選択

電気自動車生活 ① [EVライフ]

1年6ヶ月を迎えた、EVライフ
走行は、32,000kmを越えちゃいました・・(^^;

最近は、ずいぶんとリーフとすれ違うようになりましたが
ちょっとポピュラーになりつつあるのかな?


まずは、電気自動車って? というところからですが
 ( ご存じの方は飛ばしてください m(_ _)m )

ガソリンで動くエンジンの代わりに、電気モーターで、車輪を駆動します

f513025a463d38.gif
リーフは、このモーターしか積んでません

駆動用バッテリーの容量は24kw
平均7.5km/kw、として最長航続距離・約180km程度
というのが、現実のところだと思います

ただ、これはあくまでエコモードでの平均
img_livability06.jpg

アクセルを踏み続ける高速や、登り坂、暖房エアコン使用 という状況では
おそらく、4km/kw 程度まで落ちる ということを、乗っていての目安にしています

さて、充電設備
DSC_0499.33.jpg
 (高速SA等 新しい型)



一番いいのは、自宅に「電気自動車用200Vコンセント」を設置
帰ってきて朝まで充電をメイン(約300円程度/回) という使い方が
もっとも、バッテリーに対する負荷も少ないんですが
ワタクシは、マンション住まいなので
充電は、もっぱら日産のディーラーか、充電設備があるところ頼り、となっています
IMG_1865.33.jpg
 (日産ディーラー初期型)

残容量が少なくなると「残量低下!」という
警告がモニターに出るので、精神的にも悪いですし
DSC03570.33.jpg
現実的には“早めの充電”を心がけることになります

充電スポットは、ナビで検索
DSC03571.33.jpg
急速充電にかかる時間は、約20~30分

たとえば、残量8%ぐらいからでも、30分で80%になるんですが
現在、急速充電器は、「30分」もしくは「80%」の制限があるところがほとんど
DSC01759.33.jpg
 (高速SA 従来からの設置タイプ)

これは、それ以上の充電が、急速だと効率が悪く時間がかかるのと
 (特に85%をこえると、スピードがぐん と落ちます)
バッテリー保護の観点からも、推奨される ということから

急速充電設備は、この一年で、飛躍的に増えました
日産のゼロエミッションサポートプログラム(ZESP)は
3240円/月で、三菱ディーラー以外のほとんどの急速充電器が使い放題
IMG_1863.33.jpg
 (充電器口)

実際、ウチでこの1年、別途充電費として課金されたのは、100円程度
これは、無料の急速充電器の隣に設置してあった普通充電器を
“こっちも無料”と思い違いして使用した分(笑)

昨年3月までは “ライトプラン1550円” を使っていました
これは、日産のディーラーでの充電は無料 というもの

18か月で32、000km走っちゃいましたので
ZESP会員費58,000円程度で 0.55円/km
加えて、定期点検の基本費が無料でしたので
(初回車検の基本費まで含まれてます)
4回受けた定期点検はいずれも無料


ただ、その分“時間”と“手間”がかかるので
単純に良い事ばかりでは無いと、思ってます。

        『その2』 に続きます・・・


nice!(18)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 18

コメント 9

ヒロキチ

近くに電気自動車の方がいないのでよくわかりませんでした。
詳しく教えていただきありがとう(^人^)
将来もっと増えるでしょう
所有したいけどね~
by ヒロキチ (2016-02-12 09:36) 

ピン

電気自動車は、エコ自動車ですね。

私は自動車を廃車して、バリオスに乗りましたので、
自動車の一人乗りは、不経済だと思っていますが、
電気自動車なら、エコで経済的なので、時間と手間は、
付加価値だと思っても良いぐらいでしょうね。
by ピン (2016-02-12 11:16) 

barbie

興味津々‥
うーん、充電が慣れるまでは大変そうですね(^^;)
そのうちカーシェアでも電気自動車が増えるかなぁ
by barbie (2016-02-12 12:36) 

taka4

本当にリーフをよく見かけるようになりましたね。
高校の同級生が乗ってるのと、日産デーラーの副所長も友人なので勧められましたが、軽になっちゃいました。やっちゃえ日産が耳に残ります(笑)
by taka4 (2016-02-12 20:45) 

もっち

バッテリーの充電は、30%だったか?の消費で充電を繰り返す
方がバッテリーの寿命は延びるそうですね。
そうは言っても30%じゃね~

電気に慣れたらもうガソリン車に戻れないんじゃない?
by もっち (2016-02-12 21:32) 

bonita

最近電気自動車とかハイブリット車が増えてきて、
車が近くを通っても静か過ぎて気づかない時もあって
びっくりとかありますが・・・
ガソリンスタンド並みに充電箇所が増えてくると
楽になりますね~☆
T2さんは上手く利用されて遠出されてるので感心します(^^)v
by bonita (2016-02-13 07:02) 

響

これからリーフなどを購入を考えてる方に
是非進めたい記事です。
数年後にはもっと航続距離が延びたりと
期待される分野ですよね。
by (2016-02-13 12:38) 

せつら

後は航続距離と充電時間の短縮だね(^^)
でも音がしないからお年よりは気付きにくいよね(笑)
こんな静かな車は、低速走行時なんかに音が出るようにするとか、どっかのわけわからん人が本末転倒なこと言ってたよね(笑)
by せつら (2016-02-13 18:04) 

T2

☆ヒロキチさん こんばんわ!

コンビニやSAでの充電中、興味を持ってか
いろいろ聞かれることがありますよ
たしかに、よくわからないですよね~ はたから見ただけでは・・・
充電設備がもっともっと増えると、かなり便利になるんでしょうけど
今のようにガソリンが安いと、あまり考える人もいないかな?


☆ピンさん こんばんわ!

実は、家族+親(ウチ、奥さんの)で出かけることもあるので
ガソリン車も持ったままなんですが
そっちは、1年半で600kmぐらいしか走ってません
でも、ちょっと大きいので、ほんと一人で出かけるとなると、不経済でした
「時間」と「手間」 ②でもっと書こうと思ってますが
ほんと、つきものなんです


☆barbieさん こんばんわ!

“慣れ”はするんですが、「手間がかかるのはどうも・・」
という方には向かない車ですね(笑)
走ってるときは、 “電気自動車”なんて意識はないんですが
やっぱり、不特定多数の方が利用されるカーシェア車には
向かないかもです(^^;


☆taka4さん こんばんわ!

おお、そうだったんですね~
自分が乗ってるおかげで、目に付く ってのもあると思うんですが
CM効果か、ほんと増えてきたと思います
でも、ガソリン車とまったく同じ感覚で というわけにはいかないので
現実、メリットが多いのは、やはり軽かハイブリッド車 だと思います(^o^)


☆もっちさん こんばんわ!

駆動用バッテリーが、どのくらいまで保つか? ってところも
ある意味、実験台になってるようなもんですけどね(笑)
日ごろの足としては、ほんといい車ですよ
あ、でもガソリン車も好き!(笑)


☆bonitaさん こんばんわ!

現実的には、ハイブリッド車が、我が家の1台としては
いい選択だと思います
究極のエコカーと言われている、燃料電池車(ミライ)ですが
水素ステーションの充実という壁があるので
どうやって、水素スタンドが整備されていくか でしょうね~
たしかに、無音ですもんね~
いちお、低速で自車から金属音的な音を出す装置も付いてますけど
夜の山道で、動物に遭遇した時、彼らが逃げないのが
“いかに静か”かって笑い話になるほどです
3人で遠出なら、リーフで十分なんですけどね・・・


☆響さん こんばんわ!

ありがとうございます!
今回出たマイチェン版には、バッテリー30kw(25%アップ)
搭載車が出ました
可能走行距離も200km超えていくでしょう
そうなると、SAの充電設備も一個飛ばしが可能かもなので
時間節約も現実的になってくるかと・・
まだまだ、往く道の自由度は低いから、今後に期待 です。


☆せつらさん こんばんわ!

バッテリーの容量が増えれば、航続は延びるけど
充電時間がネックになる かな
“音” メリットの一つなんだけど
“低速で金属音発生”装置は付いてるんだけどね
そんな音、誰も知らないから気づかれない(笑)
バック時は、トラックみたいな感じで、音出ますよ(^o^)

by T2 (2016-02-16 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

 

 読んでいただき、ありがとうございました!  ブログランキング・にほんブログ村へ