So-net無料ブログ作成
検索選択

運河の町 [遠征番外編]

実はまだあった、北海道ネタ(笑)

年をまたいじゃいましたが、『この話』の一部です

帰る日、11:30出発の前に
目一杯動くために、やってきたJR札幌

DSC03226.33jpg.jpg


限られた時間を考えて、の行き先はここ


DSC03292.33.jpg


  運河の町といえば、そう小樽です。



約30年前に来て以来の、著名観光

そんな昔だったので、ほとんど記憶に残っていず
というか、その時は駅裏の小高い丘に登って
街を見下ろした というかすかな記憶しかなかったので
記憶の上塗りと、いちお運河倉庫は抑えとくか ぐらいの気持ちで
 (その時も、見たとは思うんですけどね)

再訪しました

まずは石狩湾に挨拶
DSC03229.33jpg.jpg

DSC03233.33jpg.jpg

遠くかすかに見えているのは、石狩湾をはさんだ、石狩市方面
DSC03234.33jpg.jpg

有名なレンガ倉庫は
DSC03238.33jpg.jpg

店なんか開く前の時間なので
DSC03240.33jpg.jpg

軽く、雰囲気だけ
DSC03242.33jpg.jpg

古い倉庫が、有料駐車場として生かされてます
DSC03243.33jpg.jpg

びっくりドンキーの駐車場も倉庫の中
DSC03245.33jpg.jpg

DSC03249.33jpg.jpg

DSC03250.33jpg.jpg

一番有名な場所
DSC03252.33jpg.jpg

DSC03259.33jpg.jpg

DSC03260.22jpg.jpg

DSC03262.33jpg.jpg


ちまちまとレポを書いている間に、実家に行って昔の写真を発掘!

img017.33.jpg
  (1987年)
img016.33.jpg
  (1987年)

『ブラタモリ』でも小樽やってましたね~
ちょうどこの旅行をはさんだ放映だったんですが、見たのは、帰ってから。

その放映を見て知った
道路整備のための小樽運河の一部埋め立てと
散策路の整備は1986年完成
奇しくも、この写真 1987年2月で、現在の姿になってすぐだった
という事を、今回、初めて知りました



写真を見て、”あ、港にも行ってたんだ!”  という
何年たっても、思考が変わってないことに、思わず苦笑・・・(^^;


ぐるっと廻って旧安田銀行 小樽支店
DSC03267.33jpg.jpg


1930年建築、第二次大戦後富士銀行が継承、後、新聞社社屋として使われた建物
DSC03265.33jpg.jpg
円柱が特徴的で、“らしい”建物ですね

隣建物が、ひっついていた跡が白かったりします
DSC03269.33.jpg

そして、北海道最初の鉄道 旧手宮線跡
DSC03270.33jpg.jpg

一部レールをそのまま残してあります
DSC03271.33jpg.jpg

今にも汽車が走ってきそうな感じで・・・
DSC03273.33jpg.jpg

その先に、金融資料館となっている
DSC03281.33jpg.jpg
日本銀行 小樽支店
日銀は、どこも重厚な建物ですね

線路横の道は、一方通行なんですが
DSC03287.33jpg.jpg

つぎつぎ車が止まってる と思ったら
DSC03288.33jpg.jpg

珍しい道路標識をみました

小樽中央市場もまだ開店前 でした
DSC03294.33jpg.jpg

15%勾配 という
DSC03295.33jpg.jpg
船見坂


その、前回来た時ココを通ったかどうか覚えてませんが
写真を見ると、この奥辺りだったのではないかと思います・・・
しかし、正確な場所は不明・・・

img012.33.jpg
  (1987年)

img013.33.jpg
  (1987年)

img014.33.jpg
  (1987年)
小樽中央市場の建物が、ずらっと見えてますね

もう少し多く、写真を撮っておけばよかったんですが
なにしろ、貴重なフィルム時代 デジカメのように “数撮っとけ” 
と言う訳にはいかなかったです

小樽駅に戻って
DSC03296.33.jpg

駅にある「サンジェルマン」で、パン購入

小樽駅は、有形文化財に指定されいます
DSC03303.33jpg.jpg

札幌へ向かうJRの中で、朝食
DSC_1172.33.jpg
人気の塩パンと

DSC_1173.33.jpg
ロイヤルミルク

石狩湾を見ながらの朝食でした
IMG_4922.33.jpg


そして、1987年のもう一枚
img019.33.jpg
旧札幌駅(1987年) です。

小樽は、また改めての機会に、じっくりと見ないと ですね。

今度こそ、札幌2015編 最終回でした。 m(_ _)m
nice!(19)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 19

コメント 3

もっち

凄いですね~30年前の画像素晴らしい!

わたす当時、二十歳・・・(^^;;
札幌駅 もろ昭和の雰囲気が出てます。
そうそうフイルムって現像に出して最初に見る時って
すげーワクワク感ありましたよね~(笑)

僕も一眼レフ持ってるんですがフイルム仕様なので
実家のタンスの物入れの中で眠ってます。
by もっち (2016-01-19 20:40) 

響

高低差オタクにはたまらない街ですね。
坂の意味や道幅の意味を知っていくと
また楽しかったかも。
しかし人の居ない運河はなんとも雰囲気ありますね~。
by (2016-01-21 14:04) 

T2

☆もっちさん こんばんわ!

記念写真は撮っておくものだ と思った次第・・
考えてみれば、札幌、京都、大阪、博多
と、建て替わった大きな駅がずいぶんありますね
フィルムは、現像に出した時のワクワク感とともに
失敗した時の落ち込みも・・(^^;

フィルム一眼 僕も持ってます
そのうち、リバーサルにも挑戦するかな? って思って
持ってますが、デジカメの便利さと
まだまだ、扱い方が雑なので、いつの事やら・・・


☆響さん こんばんわ!

“ブラタモリ”を先に見てたら
もっと、深い見学ができたかも?  ちょっと失敗しました・・
ま、時間もなかったんだけどね・・・
あ、そうか! 普通は人がたくさんいるんだ!
前回も今回も写真のようだったので、忘れてました(^^;

by T2 (2016-01-25 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

 

 読んでいただき、ありがとうございました!  ブログランキング・にほんブログ村へ