So-net無料ブログ作成
検索選択

北の大地へ 2015 [遠征番外編]

月日はあっという間に流れて、12月

お出かけが集中した
10月分のレポが、実はまだ終わってませんが
とばして、こっちから・・・

不定期に開催されている職場研修旅行
社員福利厚生の一環・・・ ではなく
単なる個人積立の費用で行く という素敵な(^^; ハナシ

今回、幹事に任命された、若い社員が

      「まだ行ったことが無いので」 

という理由で、半ば強引に決めた行き先は

ここ  DSC_1151.33.jpg



その、一週間後から寒波が襲った、札幌です

しかし、せっかく北海道まで行くのに
スキー場はオープンしてないし
バイクを借りて走るのは、“雪が降るかも?” で難しいシーズン・・
 (前回もそうでしたが)

予算枠で取れる飛行機便は昼前
なので、札幌に着いたのはテレビ塔の時刻ぐらいでした

この日の宴会前に、人と会う大事な用事を行ってから、社内宴会
場所とは変われど、中身は一緒・・

北海道だから、かに!  かと思いきや


DSC_1154.33.jpg

北海道なのに、どうしてこうなった? の若鳥の水炊き(^^;

宴会後、小グループにわかれて、すすきのに消えていく中
一人歩いてきたのは、ここ

狸小路商店街
DSC03096.33.jpg

『7年前のおいしさ』が印象的で再訪の「赤星」

DSC03098.33.jpg

変わらず美味しいラーメンでした
DSC03100.33.jpg

この、“さばにんにく粉”が、美味しいのも変わらず
DSC03101.33.jpg

なにしろ、その間に消費税アップがあったにもかかわらず
ワンコイン というのが素晴らしい

満腹を重ねたので、すこし運動のため歩きましょう

ちょっと南にくだって
北海道内に現存する、最古の公団住宅

DSC03102.33.jpg

  「ススキノアパート(薄野団地)」

昭和33年(1958年)建築
1Fに食料品店のすすきの市場、地階に飲食店街の「すすきのゼロ番地」
ここは、どっちかというと裏になるのかな?

反対側は、地下鉄南北線の通りに面しています

地下鉄南北線の通りって、ずっと北に歩いて行くと、JR札幌駅にあたる通りです

ぐるっと回って、ホテルへ戻り、一日目は終了




二日目


職場旅行ながら、費用削減のため、一日自由行動 という日(笑)
今回の事が決まって、この二日目の行動を、いろいろ検討しました・・・



  ①JRにて函館まで行く

 ②レンタカーで、余市~積丹半島を廻る

 ③レンタカーで美瑛の青い池を見に行く

 ④JRに乗って稚内、そして宗谷岬を踏む



という、④以外、結構考えて、普通の観光っぽいプランニングだったんですが
賛同者がいず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   orz・・・・・・・・・・・・


独りでも、一番行く気だったのは④の宗谷岬
『7年前に来た時』は、趣味全開の自由行動に皆を巻き込んで
誰も行かないようなところを目指しましたが
今回は和を図るためにも と、後輩の意見に流されて 乗っかることに


       少し大人になりました(笑)


朝一レンタカーを借りて、向かった先は、ここ
DSC03106.33.jpg

 『モエレ沼公園』


ここは、彫刻家 イサム・ノグチ氏の
「公園全体がひとつの彫刻作品」 という考え方の元
ランドスケープデザインされた場所


    あ、言っときますけど、ここを強く希望したのは、僕じゃありません


イサム・ノグチ氏デザインの、遊具やスィング(ブランコ)もあるのですが
メインに行きたかったのは、ここ


DSC03109.33.jpg

  ガラスのピラミッド“HIDAMARI”

単に四角垂状ではなく、複雑な形です
“ルーブル美術館のガラスのピラミッドへのオマージュでもある” と書いてありました

ルーブル美術館のピラミッドは、映画「ダヴィンチ・コード」に出てましたね

ほぼ、開館と同時ぐらいの時間だったのですが
近づくと、なにやら多くの人が並んでる???
DSC03111.33.jpg

え~! まさか、観光の集団??

DSC03112.33.jpg
しかし、並んでいる人の多くは、若い人・・・・??

並んで待って入る という時間までは無い状態だったので
    (この後の予定のため)
 “中の見学 あきらめる?”  なんて話もありましたが
列の後ろを、後輩が見に行ってくれている間に
行けるところまで と思って入口に行くと、すんなり入れました (^o^)v


DSC03150.33jpg.jpg
この人だかり
実は、GLAYの新曲PV撮影のために集まった人たちだったそう


その多くの人たちを横目に、見学見学

DSC03129.33.jpg

この大きなアトリウムは、イベント会場としても
DSC03142.33jpg.jpg
様々使われているそうです


  集合!
DSC03123.33.jpg


屋上まで出れるようになっていて

DSC03134.33.jpg

DSC03138.33.jpg
  山向こうが夕張方面?

川のように見えますが、モエレ沼
DSC03135.33.jpg
遠くが市街地方面

この屋上に上がるのは、階段のほか、アトリウム内にある透明のエレベーター
DSC03144.33jpg.jpg
エレベーターからは、空中回廊が
    (足がすくみます)
DSC03140.33.jpg
続々増える、PVエキストラ隊

先があるので、なにも始まらないうちに車に戻り、次へ向かいます

   (続きます)  m(_ _)m


nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 4

響

水炊きは美味しいのでよかよか。
プランはどれも強行したいほど魅力的です。
モレエ湖って野鳥観察する所と思ってました。
by (2015-12-11 18:51) 

もっち

私も今月の終わり年越しで 北海道に行って来ます。
もちろんSKIです。(*^^)v
by もっち (2015-12-11 20:49) 

とり天

モエレ沼公園にいかれたんですね~( ゚Д゚)・・・
いいな~~~~~~~~
イサムノグチ、高松もいいですよ~
両親がこの夏にモエレ沼公園をレンタチャリで3時間うろうろしてあそんでました(*''▽'')
私もまだいってないのに・・・
by とり天 (2015-12-11 21:10) 

T2

☆響さん こんばんわ!


確かに美味しかったけどね
“北海道らしく”は無くて・・・

モエレ沼 まだその一部しか見てないので
いつか再訪します 
野鳥は、響さんの解説がないと分かんないや・・・(^^;


☆もっちさん こんばんわ!

年越しスキーで北海道ですか!? いいなぁ~
北海道スキー 行きたいんですが、なかなか・・・・
楽しんできてください(^o^)


☆とり天さん こんばんわ!

庭園美術館ですね?
事前予約 というのが敷居が高くて忘れてました(笑)
モエレ沼公園は、平たいし
本当に広いからチャリはいいですね

3時間もうろうろできる公園なんて、こっちにはそうそうないですもんね~
by T2 (2015-12-15 00:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
 

 読んでいただき、ありがとうございました!  ブログランキング・にほんブログ村へ